header-rogo.jpgheader-rogo.jpg

お客様の声

_Profile.jpgSさん
わたしがさとこさんからお話いただいたことでとても印象に残っている言葉があります。それはカウンセリングを受けていた当初に頂いた
『自分を幸せにできるのは自分だけなんだよ』
そこが基盤となり、自分が幸せであるからこそ家族や周りが幸せになる。
という言葉です。
わたしにはそういう概念がまったくありませんでした。現実逃避をしながら自分で犠牲者になり、相手を責めて生きていることにまったく疑問を持っていなかったので
『え!?そうなの!?私にしか私を幸せにできないの!?』
って驚きました。そして、その日から相手に求めるのではなく自分が変わろう!!って少しずつ進み出しました。ものすごく元に戻ろうとする傾向が強いので(笑)そんな自分に気付いた時はこの言葉を思い出します。変わりたいって心から思えた一言です。そして、これからもずっと、ブレそうになったわたしを支え続けてくれる言葉だと思います。
わたしのように、自分で作った出口のない迷路を彷徨いながら声にならない助けを求めてる方って案外多いんじゃないかな~と思うんです。その方達が
『幸せになることって自分でできるんだ!?そうしたい!!』
って立ち上がるキッカケになるんじゃないかと思います。
_Profile.jpgHさん
さと子さんにはいろいろ大変な頃からたくさん温かい言葉をもらいました。
いまでも一番印象に残っている言葉は
「学校がすべてじゃないよ」
この言葉で、息子も私も救われました
狭い世界にいた私達には一筋の光となりました。
他にもいろいろありますが、この言葉が一番心に残っています。
_Profile.jpgMさん
「クライアント様は、何年も考えて、迷って、命がけでセッションに
いらっしゃいます。だから、私も命がけでセッションさせていただきます。」
と言う言葉です。
すごく衝撃を受けて、その前もさと子先生を信頼していましたが、
この言葉で、さと子先生への信頼が石のように固くなりました。
言葉にブレが全く感じられなかったからです。
私、何年も前に、もう死にそうで、どうしようもなくて決心してセッションに
行ったのを思い出しました。その時、全然ラポールが築けず悲しかったのです。
この言葉を聞いた時、その時、さと子先生に出会っていたらなぁと思ったものでし
た。
_Profile.jpgMさん
さとこさんの言葉や姿、伝えていただいたことで心に残ってること。
まっすぐに、自分を信じて生きること。
とにかく信じること。
愛を信じ、自分を信じ、クライアントの可能性を信じる姿。
「いっぱい乗り越えてきて、もう現実も変わり始めていて、もう幸せなんだよ。だから、今を楽しむんだよ~」って言葉
「夢を叶えるんだよ」って言ってくださったこと
「よくがんばってきたね~」って涙してくれたこと。
変化を報告した時に、涙をにじませて「よかったねぇ」って喜んでくれたこと
セッションの中では、そばに優しく寄り添ってくれて、でも程よい距離を保ってくれる感じがします。
(迷って決められないでいたときに)「自分の心にピンときた方をやってみたらいいんだよ」という言葉
(やりたいことが見つからない、もし今後見つかってももう遅いかもしれないと言った時に)
「ずっと見つからないままなんてないから。遅いってことはないんだよ」と言ってくださったこと
さとこさんはいつもかわいくて、ふんわりと優しい雰囲気だけれど、とてもとても芯が強く、誰よりも諦めない強さを持っていると思います。
「安心してここで自分を見つけていいよ」と言ってくれているかのような安心感があります。
初めてのカウンセリングがさとこさんで本当に良かったと思っています。
どうやっても同じところでつまずいて抜け出せない時、生きているのが辛くてどうしていいか分からない時、それでも諦めきれなくて、体や心を引きずりながらでも一歩を踏み出したいと願う時、さとこさんが作ってくれる場・時間がどんなに安心をもたらしてくれ
たでしょうか。
私は信じるのが嫌になったり、諦めそうになったりしたとき、いつもさとこさんのひたむきでまっすぐな姿を思いだします。
「それしかできないからね。」って柔らかく微笑む姿から、今までどれだけのことを感じ、乗り越えてきたのだろうと涙が出そうになります。
まっすぐで一生懸命で芯が強くて、でもふんわりと優しくてかわいくて、だけどそれだけじゃなくて、とっても情熱的で熱いところがさとこさんの魅力だと思います✨出会えて感謝です
_Profile.jpgKさん
何度ありがとうを言っても足りないくらいです。
私の居場所を沼から泉に変えるきっかけの言葉をくれたのは、さと子さんでした。
その言葉を手がかりに自分の中を大分整理できたと思っています。
_Profile.jpgSさん
カウンセリングやレインドロップなどのセッションを受けて
いましたが、
センセーションカラーセラピーのセッションは初めて受けました。
10本のボトルの中から2本ずつ、合計6本を選んでいきましたが
選んだボトルから、セラピストさんは質問を交えてわたしの過去の状況、現在の心境、未来の展望を
丁寧にお話して下さいました。一切お話していないのにびっくり!!わたしは惹かれる順番にボトルを選んでいっただけなのに!!
驚いて、わたしが自分の過去のことや近況などお話するとこちらの話にじっくり耳を傾けつつ
『大丈夫ですよ、あなたはそのままでいいんですよ、頑張ってきましたね』
と、わたしの不安な気持ちを包んで下さいました。
温かいメッセージを頂いて『わたし、不安で迷ってるけどこのままでいいのね』
って、思うことができてとても励まされました。
カウンセリングを受けるとネガティブになってしまうこともあったわたしですが
カラーセラピーはネガティブなメッセージはひとつも無いうえに
カウンセリングの要素も含んでいるように思います。
綺麗なボトルをじっくりと見つめることでも癒されました。
現在地確認とか、自分を見つめる、頑張ってる自分を認める為のセッションのように思います。
セラピストさんのこちらを全受容してくれる存在感、空気感に
安心してセッションを受けることができました。とても癒されました。
また、セッション受けたいです。ありがとうございました。
_Profile.jpgHさん
初めてのカラーセラピー、
どんなものかも全く知らないまま、受けさせていただきました。
カラーボトルを目にしたときは、一瞬オーラソーマを思い出しました。
オーラソーマだと、100個以上のボトルから、4つを選ぶというやり方なので、
そんなに多くの中からボトルを選び出すという作業自体で、
もうセラピーをやった気になるような(笑)そんな印象がありました。
でも、目の前にあるボトルの数は、あれよりはずっと少ないし、
私は3本選ぶやり方でお願いしたのですが、
色も単色なので、選ぶこと自体はとても簡単で、
ずっとシンプルな作業だったんですね。
そこからどう展開するのかな~、と思っていたら、
その3本が、過去、現在、未来を表す、と言われた瞬間、
おお~!!っと声を上げるとともに、大笑いしてしまいました(笑)
その一つ一つの色に、確かに「凝縮」されているなあと感じたからです。
エッセンスが、全て詰め込まれているといってもいいくらいに。
最初に。受講生の方からリーディングをしていただいたとき、
潜在意識を読み解いていっていただいているような気持ちになりました。
もう、ほとんど一瞬で、無意識に選んだ3つの色から、
情況を読み解き、整理していただいて、
時間軸という区分けを通して、今自分のいる位置というか、
流れと進化の過程にいる自分を、
一度、俯瞰して見てみる機会を与えていただいたように感じました。
ほんとに受講生の方?と感じるくらい、すらすらと穏やかにリーディングしていただいて、
わたしはたった3色から紡ぎだされる意識の物語にびっくり!といった感じでした。
そのあと、さとこさんがリーディングをしてくださったときは、
もっと深く!さらにぐっと!指圧で深くぐいーっと押されるがごとく、
感情が反応する場所、変容が起こる場所まで到達したような感覚でした。
色を通して、自分の状態を把握するというのは、
言葉や文字のアプローチとは違った感覚を使っていて、
同じ状況を異なる視点から感じていることの面白さを、
実感できるのではないかなあと思いました。
また機会があれば、色と意識の世界を楽しみたいです!
ありがとうございました!